ドッグスクール かぐら

menu

ご希望の場所を クリック

トップページ トレーナーの紹介
スクールご案内 パピートレーニング
訓練の種類 訓練の内容
訓練の流れ
警察犬の種類 介助犬の訓練
トレーナー希望 トレーナーの類
雑記箱 特定商の表示

 

訓練の種類


家庭犬服従訓練

綱付き脚即行進           

綱付きで、人の脚即に付いて歩く事
                            
(リードが緩んでいる状態でも、引っ張らず)

脚即行進中の自動停止      

人が止まった時 

命令が無くても自動的に座る

停座 声符 スワレで、すぐに座る

停座 停止 声符 スワレ マテで

誘惑が有っても待つ

停座からの伏せ 声符 フセで

すぐ伏せる

伏せ 停止 声符 フセ マテで

おとなしく待つ

招呼  声符 コイで

人の正面まで来る

自転車運動 引っ張らず

自転車に付いて歩ける

以上が家庭犬基本服従訓練になりますが

基本訓練ができる様になると

行動中の伏せ  移動している

立った状態から、すぐ伏せる

綱無し脚即行進  綱無しでも

人の脚即に付いて歩く事ができる

停座持来 停座停止から号令で

ダンベル等を持って来る

伏せ(停留) 音響 誘惑等が有っても

長時間伏せて待てる

飛越 変形した障害物等でも、飛び越える

遠隔操作 離れていても号令に従う

などの中等訓練にも、進む事ができます
       
家庭犬 警察犬 介助犬 等の

高等訓練は後日別枠で記す事とします



Copyright (C) 2015 Dogschool Kagura 
All Rights Reserved.