ドッグスクール かぐら

menu

ご希望の場所を クリック

トップページ トレーナーの紹介
スクールご案内 パピートレーニング
訓練の種類 訓練の内容
訓練の流れ
警察犬の種類 介助犬の訓練
トレーナー希望 トレーナーの類
雑記箱 特定商の表示

 


雑記箱


古い糸の切断

訓練用皮製リードの補修 


訓練士の方の、ご愛用者が多い

瀬川製作所

皮製リード15mmのリペアーです

身幅15mmだと

使い始めは太い気がしますが

数ヶ月の使用で

良く手に馴染む様になります

変更点は、縫い糸の強化

(ケブラー繊維製) 

ステンレス製ナス環 エンド金具

抜け防止加工 面取り加工です

 
刃を当てない様に


  
オイルを内側にも塗布


  
蝋引きケブラー製縫い糸


    

  
抜け防止加工



ダブルステッチ縫合


  


 
面取り加工


完成

                                   

オールステンレス製 

ナス環 エンド金具 

ケブラー製縫い糸の交換で

かなり屈強な、プロ使用です


面取り加工は、馬油等の

レザーオイルの浸透性に

大変優れています


(引き綱両サイドの塗装を

紙ヤスリ等で剥がして下さい)

皮製リードは使い始めに

必ず馬油等を染み込む様塗布し

油切れさせないのが

長く使用するコツです

革は裂傷に弱いので

初期の裂けは

瞬間接着で処置し

金具の付け根 持ち手 

縫い代は、オイルを多めに塗布して下さい

また寒い時期は、ドライヤーの温風で

芯まで浸透させると良いです

上記加工に関しては

作業にナイフ等を使いますので

十分お気を付けて

ご使用者様のご責任の上ご利用下さい



Copyright (C) 2015 Dogschool Kagura 
All Rights Reserved.